料理や食のエキスパートを目指そう│専門学校で育成DELIプロ

調理

プロから学ぶ

講師陣の料理ジャンルをチェック

調理

料理の専門学校では、基本的にどの学校でも様々なジャンルの食について学ぶことができます。学科が多い専門学校ほどその傾向は強いですが、より質の高い料理技術を身につけたいのであれば、できるだけ講師陣に注目しておくことが大切です。実際に料理のプロとして活躍しているシェフやパティシエが講師になっている専門学校であれば、かなり実践的なことを学べるといえます。中には、イタリアンやフレンチ、和食やスイーツのパティシエなど幅広いジャンルの講師がいる専門学校もあります。料理の専門学校では、レストランでシェフとして活躍する為の技術だけでなく、カフェのオーナーとして料理の技術や知識を身につける事も可能です。実際に人気カフェのオーナーやバリスタが講師の専門学校もあります。近年人気のお洒落カフェを将来オープンしたいという人も、料理専門学校を進学先の視野に入れておくと良いでしょう。

現役のプロがいる学校

専門学校を選ぶ時に重要と言われている講師ですが、できるだけ現役で活躍しているシェフが講師となっている学校を選ぶのが良いでしょう。料理の世界は軸となる部分は変わらずともレストランやカフェで求められているものは年々変わりつつあるので、今どのような料理技術が必要か理解する必要があります。プロになる為にも最前線で活躍中のプロに学ぶのが最も良い方法なので、学校選びの際には講師が現役かどうかもこだわってチェックしておくと良いでしょう。学校の中には1年制の学校や2年制の学校と種類やコースが分かれており、学ぶ年数によって指導の受け方も変わってきます。まずは、将来どのような料理を手がけたいか考えたうえで学校選びをすることが肝心です。